Music Distribution Label

MIXER’S LABでは、ハイレゾ音源を配信するレーベル、【 Studio Master Sound 】及び【 MASTER RESO 】を立ち上げました。
基本コンセプトはそれぞれ異なりますが、両レーベルとも、弊社に関わりのある作品のみを対象に、より多くの皆様に素晴らしい音楽をお届け致します。
配信サイトは現在、e-onko、mora、mora-china(中国)の3拠点。日本国内のみならず、世界に向けて発信します。
ハイレゾ音源配信レーベル、【 Studio Master Sound 】は、ミキサーズラボエンジニアがレコーディングやミキシング、及びマスタリングで携わった作品の中から、特に音楽的、録音的に優れていると認められる作品のみをリリースします。
ミキサーズラボエンジニアが参加した数多くの作品の中には、名曲、名演奏で、しかも録音芸術と呼ばれるような素晴らしい作品であるのに、残念ながら全国的な販売が叶わず自主販売のみとなっているものもいくつかあるのが現状です。そういった作品を、配信という形態で全国の皆様にしっかりとお届けしたいという想いから、このレーベルを発足させました。
リリースする作品は全て、ミキサーズラボのレジェンドエンジニアによる審査、「匠審査会」にて、リリースに相応しいと評価された作品となります。長きに渡り磨き上げられた熟練の技術と感性に裏付けされた素晴らしい作品を、より多くの方々にお届けいたします。
–  RELEASE TITLE  –
ハイヒール / きっと、これから、
elin
[Download PCM 96kHz/24bit]
価格:Album ¥680+税 / Single ¥370+税
発売日:2019年11月4日
[収録曲]
01 ハイヒール / 02 きっと、これから
Record & Mixed at : LAB recorders
Recording & Mixing Engineer : Eiji Uchinuma (Mixer’s Lab)
Mastered at : Warner Music Mastering (Mixer’s Lab)
Mastering Engineer : Isao Kikuchi (Mixer’s Lab)
Multi Recording Format : PCM 96kHz/32bit (Avid Pro Tools)
Mastering Format : PCM 96kHz/24bit
女性シンガー「elin」のデビューシングル。「STUDIO MASTER SOUND」からのリリース第5弾。
洗練された歌謡ポップスサウンドであり、編曲/若草 恵氏のストリングスアレンジがドラマのワンシーンの映像をイメージさせる。
エンジニア内沼 映二氏が創り出す低音域安定感あるドラム・ベースサウンドを核に独特のストリングサウンドが、楽曲の哀愁感をより鮮明に伝えている。

お買い求めはこちら
NOT I BUT THE WOOD
私ではなくて 木が・・・
新谷祥子
[Download PCM 96kHz/24bit]
価格:Album ¥2,500+税 / Single ¥250+税
発売日:2019年8月1日
[収録曲]
01 暁 / 02 カケラ / 03 水面 / 04 目眩 /
05 フラグメント / 06 美醜の星 / 07 祈りびと / 08 まぼろし /
09 Silver / 10 one day true love comes /
11 ピエロが歩けば / 12 シズクのワルツ /
13 月のいたずら / 14 霧と木のアリア
Producer : Shoko Araya
Sound Produced & Engineered by Hideo Takada (Mixer’s Lab)
Record & Mixed at : LAB recorders A Studio in 2019 Feb.
Mastered at : Warner Music Mastering (Mixer’s Lab)
Mastering Engineer : Isao Kikuchi (Mixer’s Lab)
Multi Recording Format : PCM 96kHz/32bit Floating (Avid Pro Tools)
Mastering Format : PCM 96kHz/24bit
マリンバで弾き歌うシンガーソングライター新谷祥子4th作品集。木片と出会った言葉たち・・・寄り添い、誘い、悦びの木はかつてない音色で踊りだす。
ギターとマリンバのデュエットシリーズ、そしてアルバム「ローズウッド シンガー」で共演叶ったロックレジェンド仲井戸麗市を再びゲストに、また長きにわたり創作を共にしたクリストファー・ハーディのパーカッションと、かつてのアルバム「Pas a Pas」の制作から時を経て再びエンジ
ニア高田英男をサウンドプロデューサーに迎えた新谷祥子全作詞作曲による5年ぶりのアルバム。

お買い求めはこちら
スイング・エクスプレス vol.2
Live at 紀尾井ホール
角田健一ビッグバンド
[Download PCM 96kHz/24bit]
価格:Album ¥2,778+税 / Single ¥370+税
発売日:2019年7月8日
[収録曲]
01 ドント・ビー・ザット・ウェイ / 02 メモリーズ・オブ・ユー /
03 エアー・メイル・スペシャル / 04 メモリーズ・オブ・デューク /
05 ブラック & タン・ファンタジー~ムーチ / 06 ワン・オクロック・ジャンプ /
07 スクート / 08 ジャンプ・フォー・ベイシー /
09 真珠の首飾り / 10 ウッドペッカー・ソング /
11 ダニー・ボーイ
Producer : Eriko Tsunoda
Recorded at : Kioi Hall in 2014 Nov.
Recording Engineer : Takeshi Yoshida (LINE’S CORPORATION)
Mixed at : LAB recorders (Mixer’s Lab) in 2015 Oct.
Mixing Engineer : Eiji Uchinuma (Mixer’s Lab)
Mastered at : Warner Music Mastering (Mixer’s Lab)
Mastering Engineer : Isao Kikuchi (Mixer’s Lab)
Multi Recording Format : PCM 48kHz/24bit (Avid Pro Tools)
Mastering Format : DSD 2.8MHz
Studio Master Soundからのリリース第一弾(3タイトル同時リリース)の3作品目。バンド結成25周年記念アルバムとして2015年12月にリリースしたライブ録音アルバム、「スイング・エクスプレスvol.2」(SACD/CDハイブリッドディスク)の配信版です。
ライブ録音とは思えない程の音の粒立ちの良い仕上がりで、演奏者の掛け声やお客さんの拍手も入る臨場感満載のアルバムとなっています。特に、3曲目「エアーメール スペシャル」はスピード感あるサウンドで音の分離も良く、臨場感溢れるサウンド。また、5曲目 「ブラック&タン・ファンタジー~ムーチ」もクリアなサウンドで、音の分離がとても良く素晴らしい。お薦めです。
PCM 48kHz/24bitのマルチ音源をアナログミキシングし、マスタリングをDSD2.8MHzフォーマットで行った音源です。今回はDSDのマスター音源を、PCM 96kHz/24bitに変換してのハイレゾ配信となります。

お買い求めはこちら
スイング・エクスプレス vol.1
Live at 紀尾井ホール
角田健一ビッグバンド
[Download PCM 96kHz/24bit]
価格:Album ¥2,778+税 / Single ¥370+税
発売日:2019年7月8日
[収録曲]
01 レッツ・ダンス / 02 シング・シング・シング /
03 スイングしなけりゃ意味ないさ / 04 ひとひらのバラ /
05 スイング・エクスプレス / 06 アイ・ノー・ホワイ /
07 イン・ザ・ムード / 08 ジャンピング・アット・ザ・ウッドサイド /
09 エープリル・イン・パリス / 10 (アンコール)A列車で行こう
Producer : Eriko Tsunoda
Recorded at : Kioi Hall in 2014 Jun.
Recording Engineer : Takeshi Yoshida (LINE’S CORPORATION)
Mixed at : LAB recorders (Mixer’s Lab) in 2015 Mar.
Mixing Engineer : Eiji Uchinuma (Mixer’s Lab)
Mastered at : Warner Music Mastering (Mixer’s Lab)
Mastering Engineer : Isao Kikuchi (Mixer’s Lab)
Multi Recording Format : PCM 48kHz/24bit (Avid Pro Tools)
Mastering Format : DSD 2.8MHz
Studio Master Soundからのリリース第一弾(3タイトル同時リリース)の2作品目。バンド結成25周年記念アルバムとして2015年4月にリリースしたライブ録音アルバム、「スイング・エクスプレスvol.1」(SACD/CDハイブリッドディスク)の配信版です。
ライブ録音とは思えない程の音の粒立ちの良い仕上がりで、演奏者の掛け声やお客さんの拍手も入る臨場感満載のアルバムです。7曲目の「イン ザ ムード」は特に分離の良い音で、演奏のダイナミクスもそのまま表現されていて、お薦めナンバーです。また、10曲目の「A列車で行こう」はアンコールという事もあり、会場の手拍子が聴こえる中で、演奏がハッキリと滲む事なく粒立ちの良いサウンドで聴こえます。こちらもお薦めです。
PCM 48kHz/24bitのマルチ音源をアナログミキシングし、マスタリングをDSD2.8MHzフォーマットで行った音源です。今回はDSDのマスター音源を、PCM 96kHz/24bitに変換してのハイレゾ配信となります。

お買い求めはこちら
Thank You Everybody
角田健一ビッグバンド
[Download PCM 96kHz/24bit]
価格:Album ¥2,778+税 / Single ¥370+税
発売日:2019年7月8日
[収録曲]
01 サンキュー・エヴリバディー / 02 ラバー・カム・バック・ツゥー・ミー /
03 サムバディー・ラブズ・ミー / 04 トランペット・ブギウギ /
05 ワルツ・フォー・エリコ / 06 ライク・サムワン・イン・ラブ /
07 ザ・マン・アイ・ラブ / 08 エアー・メイル・スペシャル /
09 ムード・インディゴ / 10 聖者の行進
Producer : Eriko Tsunoda
Record & Mixed at : Westside in 2010 Sep.
Recording & Mixing Engineer : Eiji Uchinuma (Mixer’s Lab)
Mastered at : Warner Music Mastering (Mixer’s Lab)
Mastering Engineer : Isao Kikuchi (Mixer’s Lab)
Multi Recording Format : PCM 96kHz/24bit (Avid Pro Tools)
Mastering Format : DSD 2.8MHz
Studio Master Soundからのリリース第一弾(3タイトル同時リリース)の1作品目。
バンド結成20年記念アルバムとして2010年8月にリリースしたSACD/CDハイブリッドディスク「Thank You Everybody」の、DSD2.8MHzのマスター音源を、PCM96kHz/24bitに変換してのハイレゾ配信版です。どの曲もとても良い仕上がりの中、特にお薦めしたいのが、3曲目の「サムバディー・ラブズ・ミー」。ブラス&ホーンセクションの音の分離が素晴らしく、プレーヤーの立ち位置が良く分かる録音&ミックスとなっています。

お買い求めはこちら
マスタリングエンジニア瀧口博達氏(Tucky’s Mastering)とMIXER’SLABが共同で立ち上げたハイレゾ配信レーベル。主にインディーズアーティストのご要望に応え、卓越したミキシング、マスタリング技術を施した楽曲を、その楽曲に最適な音源スペックで世の中に供給していきます。
–  RELEASE TITLE  –
リリース開始まで、しばらくお待ちください!
株式会社ミキサーズラボ 企画開発室
〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目14番15号 西麻布ゆうきビル1階 Phone:03-5412-8312 Fax:03-5412-8313